コラム

ホーム > エコバッグについてのコラム > 身近なエコバッグについて > お弁当用のエコバッグ

お弁当用のエコバッグ

お弁当ブームでますます人気に

フランスなどの海外にて、お弁当を持って行くことが流行となっており、
ランチボックスやお弁当箱の売れ行きが良いそうです。
日本でも「弁当男子」とか言われているように、自作のお弁当を持っていくことが、
ひとつのブームのようになっています。

もちろん経済的な面もあるのでしょうけど、お弁当であれば、
栄養のバランスを考えた献立にすることができるというのも、
人気の秘密なのかもしれません。
そして自身の好きな食材だけを入れられるというのも、
お弁当のメリットのひとつでしょう。

ランチバッグタイプのエコバッグ

お弁当を入れる時に専用のバッグがあると便利です。
特にランチバッグタイプのエコバッグの場合、保温機能や保冷機能があることから、
温かいものは冷めにくく、冷たいものはぬるくなりにくく、
食べることが可能となっています。

セミナーやイベントで配布する

ビジネス関連などの各種セミナーや、イベントなどのおみやげとして、
ランチバッグタイプのエコバッグを配布することで、
企業や商品の名前をさりげなくアピールすることもできます。

折りたたみできるようなタイプであれば、それほど邪魔にもなりませんし、
お弁当を入れる以外の使い道もあるため、企業名や商品名に対して、
良いイメージを持つことができるかもしれません。

外国の方へのプレゼント

環境保護は世界的な地球規模での問題です。
ランチバッグタイプのエコバッグを外国の方にプレゼントすることで、
お弁当用に使うだけでなく、「共にエコロジー運動をしていきましょう」という、
メッセージにもなるかもしれません。

見積無料 送料無料 お気軽にお問い合わせ下さい。

0120554058

無料 お問い合わせ