コラム

ホーム > エコバッグについてのコラム > 身近なエコバッグについて > エコバッグでイベントを盛り上げよう

エコバッグでイベントを盛り上げよう

オリジナルエコバッグを配布

企業の展示会や音楽などのイベントを行う際に、
グッズやカタログやフライヤーなどを入れるために、
オリジナルのエコバッグを制作し、一緒に配布する方法があります。

あらかじめカバンやバッグを持ってきている方であれば、
直接グッズなどを手渡ししても、持ち帰ってもらえるのですが、
フライヤーやカタログなどの場合、カバンに入れてもかさばったり
邪魔に感じてしまうこともあるため、途中で捨ててしまうケースも
案外あるものです。

そんなときに、最初からエコバッグにすべて入れてあれば、
捨てられることもなく、そのまま持ち帰ってもらえる可能性が高まります。
会場周辺のゴミや美観の問題の解決にもつながるので、
試してみる価値は充分にあるかもしれません。

コットンA4バッグ

A4サイズの資料が折り曲げずに入るので、フライヤーやカタログなどの
印刷物を入れるのに適しています。
特に展示会やイベントにて大量に配布する場合、企業名やブランド名入りの
エコバッグを作ることで、広告宣伝効果にもつながります。

不織布エコバッグ

こちらもA4サイズの資料がそのまま入るタイプです。
色の種類も豊富にあるため、遠目で見ても目立つように作ることもできます。

ポータブルレジバッグ

上部をマジックテープで押さえることができるため、外に飛び出るのを防いでくれます。
エコバッグの中でも特に買い物などで、使い回しが利くタイプと言えるでしょう。

手書きからも印刷可能

デザインデータを入稿することで、オリジナルのエコバッグを作ることが
できるのですが、jpegやGIFなどの画像ファイルや、手書きのものからも、
データを作成するサービスもあるようです。

見積無料 送料無料 お気軽にお問い合わせ下さい。

0120554058

無料 お問い合わせ