ショップバッグとしてエコバッグを活用する

オリジナルエコバッグを作ろう!ECOBAGBOX
送料無料・見積無料 お見積りはこちらから
コラム

ホーム > エコバッグについてのコラム > 身近なエコバッグについて > ショップバッグとしてエコバッグを活用する

ショップバッグとしてエコバッグを活用する

ショップバックの二次使用

有名ブランドや有名百貨店の紙袋などはよく二次使用されています。
裏側から補強して使用していたり、保管しておいて、自分から他の人へのおすそわけや、
返却物などの時に入れて渡すなど、二次使用しています。

エコバッグをショップバッグとして活用するメリット

普通のショップバッグは、大きさが珍しかったり、
しっかりしているなど何か特徴がないと捨てられてしまいます。
そんなショップバッグをエコバッグで作成すると、ビニール製や紙製よりも丈夫なため、
二次使用と言わず、何度も繰り返して利用してもらえるというメリットがあります。
エコバッグをレジ袋代わりに持参する人も多く、大手スーパーなどでは、
「マイバッグ持参だと代金を値引きする」、レジ袋を有料にする」などといったところも
増えてきています。
ショップバッグをエコバッグにすることで、日常の買い物にも気軽に使用していただけるので、
広告効果も抜群です。
他人に何か渡す時もショップバッグなので惜しげなく渡せますし、渡された方にも、
お店を知っていただけることになります。
ショップバッグとして活用することによって、「こんないいバッグに入れてもらえた」という、
消費者も「ちょっと得した気分」になります。
そしてそれが、お店のイメージアップにつながり、「また来よう」と思わせてくれ、
売り上げアップにもなるでしょう。

カプセルボックスでは、多種の色、形、材質のエコバッグの製作をしております。
ショップバッグにも最適なオリジナルエコバックを低価格でご提供します。

お急ぎの方、スピード納品オプションで短納期発送することが可能になりました。